GLOBAL FESTA JAPAN 2017 Find your Piece! ~見つけよう、わたしたちにできること~

日本最大級の国際協力イベント グローバルフェスタ JAPAN 2017

2017.9.30sat.10.1sun. 10:00 OPEN 17:00 CLOSE 入場無料 小雨決行 お台場センタープロムナード (シンボルプロムナード公園内)

 

出展者紹介
※記載内容については、一部変更になる場合がございます。

  • ブルー

    団体名 小間番号 一言PR
    内容
    アジア開発銀行研究所(ADBI) B01 アジア開発銀行研究所(ADBI)
    アジア開発銀行研究所は、アジア開発銀行のシンクタンクで、開発途上加盟国が効果的な開発戦略を策定し開発運営できるための手助けをするために設立されました。 今回の出展においては、活動状況を説明するとともに、成果物を無料にて配布します。
    アジア開発銀行(ADB) B02 創立50周年を迎えました!
    ADBをご存知の方も、初めての方も、是非お立ち寄りください。新しい出版物を用意して、駐日代表事務所の職員がお待ちしております!
    防衛省(Ministry of Defense) B03 防衛省
    防衛省・自衛隊の国際協力、特にアフリカで活動した南スーダンPKOや能力構築支援事業を中心に紹介するほか、活動写真の展示やクイズなどの参加型イベント、パンフレットなど多数用意しています。
    内閣府 国際平和協力本部事務局 B04 PKOの25年間の歩みについて皆様とともに振り返りましょう。
    国際平和協力法の施行から25年目にあたる本年、日本のこれまでの取組みについて、皆様とともに、パネル展示等を通じて振り返りつつ、国際平和協力についてのご理解を深めて頂きたいと考えておりますので、この機会に、ぜひ当ブースへお越しください。
    赤十字国際委員会(ICRC) 駐日事務所 B05 紛争下の人道支援~世界に広がる赤十字~
    赤十字国際委員会は、国際人道法の普及活動として、紛争による被害を乗り越えて力強く生きる人々を撮影した写真パネルに加え、紛争の歴史的背景や現状を地図とともに解説したパネルを展示します。また、次世代のITを駆使して、紛争によって障がいを負った人たちを支援する活動についても展示します。今生きている彼らを救い、更なる犠牲者を生まないために何ができるかを考えてもらえるような展示です。
    日本赤十字社 B06 世界190国にある赤十字は災害や紛争等で苦しむ人を支援します
    日本赤十字社の国際活動や国際赤十字の人道問題に対する取り組みを写真やパネル、現場でのヒューマンストーリーなどを交えながら紹介します。
    国連WFP B07 国連WFPの支援現場を疑似体験!
    世界ではおよそ7億9500万人もの人々が飢餓に苦しんでいます。国連WFPは飢餓と貧困の撲滅を使命に活動する国連の食糧支援機関です。たくさんの方に飢餓問題や食糧支援活動を知ってもらい、自分たちにも何ができるか問題意識を高めてもらうべく、また国連WFPの支援についても理解を深めてもらえるよう、パネル・写真の展示や、支援物資のサンプルを紹介し、また実際に手に取ってもらえるような体験型ブースです。
    日本・アフガニスタン協会 B08 日本・アフガニスタン友好とアフガニスタン復興
    検討途中ですので後日連絡致します。
    (株)国際開発ジャーナル社 B09 あなたの使命を見つける一冊「国際協力キャリアガイド」発売!!
    【「国際協力キャリアガイドの販売」と「国際協力キャリアフェアの申し込み受付」】
    『国際協力キャリアガイド2017~18』は、開発途上国・新興国において活躍する方々のキャリアパスに注目し、多様な働き方や学びを紹介。これから海外に飛び出そうという意欲ある若い世代の道標となる一冊になっています。
    また、10月28日(土)に国際協力キャリアフェアを行います。あなたにもできる国際協力が見つかることと思います。
    プロジェクトアブロード B11 高校生・大学生・社会人のための実践的海外ボランティア
    自国と異なる世界で経験し学び、世界を跨いで活躍するために必要な知識や経験を深めるとともに、視野を広げる機会を提供する事に主眼を置いています。イギリスで1992年に設立され(日本支店は2008年設立)、現在に至るまで海外ボランティアおよびインターンを世界各国へ10万人程度派遣。
    国連人口基金(UNFPA)東京事務所 B12 人口問題って何なのか。私たちと一緒に、考えてみませんか。
    世界の人口問題や、国連人口基金(UNFPA)の活動について、パネルや展示物を用いてわかりやすく説明します。
    (一財)日本国際協力センター(JICE) B13 知をつなぐ。世界をつなぐ。未来をつなぐ。
    JICEの事業を皆様により知っていただくためのパネル展示等をご用意しています。諸外国の抱える課題を解決するためには、何よりも、担い手となるべき人の育成が大切です。 日本の知をつないで諸外国の人づくりに貢献するJICEに興味のある方、是非ご来場ください。
    世界知的所有権機関(WIPO)日本事務所 B14 すべての人のための知的財産権制度を目指して活動しています!
    世界知的所有権機関(WIPO)は、すべての人にとって役に立つ知的財産権制度を目指して活動する国連の専門機関です。出展では、WIPOの提供する、海外で知的財産権を取得するための国際出願制度(特許、商標、意匠)、無料でご使用いただけるグローバルデータベース(特許、商標、意匠)、裁判外紛争処理サービスや、地球温暖化や熱帯病といったグローバルな課題に対するWIPOの取組みなどについてご紹介いたします。
    国連工業開発機関(UNIDO) B15 インクルーシブな産業開発で、みんなにやさしい未来を
    国連工業開発機関(UNIDO)は国連専門機関の一つで、産業開発を通じて、貧困の削減、すべての人が恩恵を受けられるグローバル化、環境の持続可能性を実現することを目指しています。ブースでは、パネル展示を中心に、国際協力やUNIDOの活動を紹介します。普段なかなか接する機会のないUNIDO職員からも直接話が聞けるチャンスです。お気軽にお立ち寄り下さい。
    国連食糧農業機関(FAO)駐日連絡事務所 B16 食料増産・栄養改善を支援する国連の専門機関
    世界の農林水産業の発展と農村開発に取組む国連の専門機関です。 飢餓と貧困に苦しむ人々の食料増産と栄養向上を支援し、栄養状態と生活水準を改善することによって、全ての人が健康な生活を送ることを目的として活動しています。 ブースでは、そのような実際の支援現場における活動紹介のパネル等の展示を行います。 また、世界の食料・農林水産業の現状等情報・資料の提供・説明・検索方法等紹介します。
    一般財団法人日本国際協力システム(JICS) B17 調達を通じて『援助をカタチに』しています
     私達JICSが、日本のODAの調達代理機関(被援助国政府の代理人)として実施している、モノ(日本企業製品、食糧、資材等)の調達や、インフラ整備・施設建設のプロジェクトマネジメント等の事業について、パネル展示や説明を行う予定です。
    また、組織に関する質問等にも職員がお答えする予定ですので、国際協力の仕事に関心のある学生の皆様、JICSのブースへぜひお立ち寄りください。
    (一財)日本エスペラント協会 Japana Esperanto-Instituto B18 えっ、そんな言葉があるんですか?!国際語エスペラント
    国際交流には英語しかない、と思っている多くの人にお伝えします。エスペラントという簡単、中立な言葉があり、実際に世界で活用されています。エスペラントを話す人は世界で100~200万人と言われています。ネット上で学べる、参加できるサイトもたくさんあります。facebookなどでも毎日エスペラントでの情報交換が行われています。展示のほかにも、その場での5分間講座は毎回大人気です。
    (公財)アジア福祉教育財団 難民事業本部(RHQ) B19 日本に暮らす難民への定住支援などを行っています
    1万人以上の難民が、日本で受け入れられてきたことをご存知ですか。難民事業本部(RHQ)は、政府からの委託を受けて日本に暮らす難民への定住支援事業等を行っています。日本の難民受入れの歴史や、日本に暮らす難民(インドシナ難民・条約難民・第三国定住難民)、難民事業本部が提供している「定住支援プログラム」について、詳しくご紹介します。皆様のご訪問を心よりお待ちしています。
    UNICEF/(公財)日本ユニセフ協会 B20 世界190以上の国と地域で子どもたちの命と健康を守る活動実施
    ユニセフの開発途上国の保健センターを簡易的に再現。9/30(土)11:00~12:00、国連ユニセフ職員によるキャリア説明会を開催。健康な赤ちゃんと栄養不良の赤ちゃんの体重の違いを体感できる「赤ちゃん人形抱っこ体験」や腕まわりを計測することで、栄養状態を把握できる「命のうでわ体験」、栄養治療食やワクチンボックスなどの「ユニセフ支援物資展示」などにより、ユニセフを体験を通して知っていただけます。
    国際機関 日本アセアンセンター B21 日ASEAN間パートナーシップ強化に向け様々な事業を実施
    国際機関日本アセアンセンターでは、事業の4本柱である、ASEAN諸国から日本への貿易の促進、日本とASEAN諸国間の投資・観光の促進、及び人物交流の拡充の各事業を通して、日本とASEANとの関係やASEAN加盟各国について紹介させていただきます。
    国連開発計画(UNDP)駐日代表事務所 B22 世界の開発課題とSDGs達成に取り組む国連機関です!
    UNDPの活動紹介とパンフレットの配布をいたします。
    世界銀行グループ B23 貧困のない世界を目指して
    世界銀行グループは、2030年までに極度の貧困をなくし、各国の下位40パーセントの人々の所得を引き上げて繁栄の共有を促進するという2つの目標達成のために、途上国政府に対し融資、技術協力、政策助言を提供する国際開発金融機関です。グローバルフェスタでは、世界銀行グループ職員から世界銀行の活動内容、キャリアに関して説明いたします。
    情報労連/NTT労働組合 B24 労働組合の立場から、児童労働撲滅に向け取り組んでいます。
    児童労働問題に関するパネル展示と、フェアートレードグッズ販売を行ないます
    国際農林水産業研究センター(JIRCAS) B25 世界の食料安定生産と環境に調和した農林水産業の研究の推進
    私たち、国際農林水産業研究センター(JIRCAS)は農林水産省所管の国立研究開発法人で、世界の食料安定生産と環境に調和した農林水産業の研究の推進、自然科学と社会科学との学際的研究、開発途上国や国際機関との共同研究プロジェクトを実施する研究機関です。ブースでは海外との共同研究プロジェクトやそれらの研究成果などJIRCASの活動内容について紹介します。
    国際移住機関(IOM) B26 世界の移民は10億人。移民と社会の双方に利益のある人の移動を
    欧州へ向かう移民・難民、災害や紛争による避難民、人身取引など、さまざまな人の移動(移住)の形を紹介すると同時に、IOMとして行っている、人道・復興支援、国境管理支援など、移住に関する課題に対応する活動を紹介します。世界の7人に1人が移民と推計される今日、移民が移住先の国や出身国に貢献する様子もご紹介します。
    IMFアジア太平洋地域事務所 B27 クイズに挑戦して、オリジナルグッズを貰おう!
    国際通貨基金(IMF)は国連の専門機関として、世界経済の健全な発展のため、1945年に設立されました。本部はワシントンにあり、現在189の加盟国により運営されています。IMFの目標は、国際通貨制度の安定化を図り世界経済の成長に貢献することです。グローバルフェスタのIMFブースでは、IMFの活動などを紹介しています。オリジナルグッズがもらえるクイズも開催していますので、是非お立ち寄り下さい。
    (独)環境再生保全機構 地球環境基金 B28 NGO・NPOの環境保全活動の紹介をしています!
    ・地球環境基金と地球環境基金助成団体と共同出展。
    地球環境基金は概要、助成団体の活動内容をパネル展示で紹介。地球環境基金助成団体はワークショップを実施
    ・地球環境基金の環境活動につながる募金活動を実施。
    (一財)ゆうちょ財団 国際ボランティア支援事業部 B29 海外で活動するNGOを支援しています。
    当財団(国際ボランティア支援事業部)の事業概要の展示及び資料配布
    ・NGO海外援助活動助成事業の流れについて
    ・平成29年度NGO海外援助活動助成団体の活動状況パネル展示
    ・平成29年度NGO海外援助活動助成団体の活動レポート配布
    ・平成30年度NGO海外援助活動助成事業の募集に関するご案内等
    国際協同組合年記念協同組合全国協議会 B30,B31 協同組合はだれも取り残されない社会を実現します
    私たちは、JA、生協、漁協、森林組合、労働者協同組合など、様々な協同組合の全国組織の集まりです。協同組合は、人々が集い、自らの仕事やくらしの問題を解決するため、その主体的な参加と民主的な運営のもと事業を行う組織。開発途上国でも産業振興、仕事起こし、生活改善、金融、共済、災害復興などで力を発揮しています。日本の協同組合による海外での協同組合振興など国際協力の取り組みをご紹介します。 
    アフリカ開発銀行アジア代表事務所  B32 アフリカ開発銀行アジア代表事務所の活動をご紹介いたします。
    アフリカ開発銀行アジア代表事務所は、2012年10月に開設されました。アフリカ開発銀行のアジア地域のメンバー国である日本、中国、韓国、インドの四か国を担当しています。弊所では、メンバー国政府との連絡・連携等のリエゾン業務、各国におけるアフリカ地域情報の発信や普及、対アフリカビジネスの振興と拡大、各種団体とのパートナーシップの振興等をその業務としております。ブースにて活動の内容をご紹介いたします。
    (独)日本貿易振興機構(JETRO)アジア経済研究所 B33 素人を開発専門家にするスクール
    アジア経済研究所開発スクール(IDEAS)紹介
    アジア経済研究所の途上国開発に関する研究の紹介
    国立国際医療研究センター国際医療協力局 (NCGM) B34 生きる力をともに創る
    グローバルヘルスに関することやNCGM国際医療協力局の活動紹介等をいたします。